バスタオルに名前付けをする方法!保育園のお昼寝用に使う場合!

スポンサーリンク

保育園への入園の準備をしていて、お昼寝用にバスタオルが必要で、そのバスタオルに名前付けをしなければいけません。

どのように名前を書いたら良いのか?

迷うところです。

ココでは、お昼寝用のバスタオルに名前付けする方法について紹介いたいします。

スポンサーリンク

バスタオルに名前付けをする方法

一番手っ取り早い方法としては、

生地のふちに水を弾く油性ペンで書く方法になります。

しかし、保育士さんいわく、
「名前は目立って分かりやすいのが一番!間違えもないし、ありがたいです」
とのことです。

ということで、バスタオルにマジックで書くなら、白布を縫い付けて大きく名前を書く方が良いでしょう。

また、バスタオルが無地ならワッペンでもいいと思います。

但し、保育園によってはアイロンで付けるものはダメな場合もあるので、保育園に確認した方が良いでしょう。

その他の方法としては、

バスタオルに刺繍で名前を入れてくれるところもあります。

また、最近では、入園準備にかかせないのが、名前シールや名前スタンプという方法もあります。

名前シールや名前スタンプは、用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

お名前シールとお名前スタンプの違いは下記の記事を参考にしてみてください。

>>お名前シールとお名前スタンプはどっちがいい!?

個人的には、名前を書く時間を考えるとお名前スタンプの方がポンポンと名前付けしていけるので、時短になってお仕事をしているママさんにとっては便利なアイテムですよ。

そういえば、オムツにもスタンプしてましたね!
そのお名前スタンプですが、インクが油性なので、オムツでも消えないので保育士さんに「これ良いですね」と言われました。

入園前の準備で名前つけは、大変ですが、ポンポンとスタンプしていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました