世界一受けたい授業で雨ダルさん改善法のやり方!ストレートネックには

スポンサーリンク

2021年10月9日放送の世界一受けたい授業で雨ダルさん5つの改善法のやり方について紹介されました!

教えてくれたのは愛知医科大学の佐藤 純先生です。

スポンサーリンク

雨ダルさん5つの改善法

雨が降るとなんかダルい・・・

気圧が下がると自律神経が乱れ、頭痛や体が重いと感じる雨ダルさんの改善方法を紹介いたします。

まずは、雨ダルさんかどうかをチェックしてみてください。

隠れ雨ダルさんチェック

1)「天気の崩れ」を体調の変化で感じる
2)元々、頭痛持ちだ
3)ささいなことでイライラする
4)昔から運動してこなかった
5)骨折・ギックリ腰などの重いケガをしたことがある
6)最近よく足がむくむ
7)季節の変わり目に体調を崩す
8)乗り物酔いをしやすい

5つ以上で雨ダルさんの可能性があります。

足のむくむは、雨ダルさんとの関係が深いということです。
むくみ=気圧で自律神経が乱れて血流が悪くなる。

また、気圧によってめまい・頭痛・吐き気などの症状は、典型的な雨ダルさんです。

雨ダルさん5つの改善法のやり方

1)ホットタオルで耳を温める
気圧は耳の奥の内耳で感じているので、朝昼晩3回両耳を5分間少し回しながら温めると血流が良くなりセンサーが正常に機能しやすくなります。
また、耳たぶの後ろの完骨を温めても良い。
【ホットタオルの作り方】
約45度のお湯を用意しそこに畳んだタオルを入れ、染み込んだら軽く絞ったら出来上がりです。

2)くるくる耳マッサージ
・耳の血行を良くするマッサージです。耳をつかんでくるくる回すだけです。
・耳の上の部分をつまみ上に5秒引っ張る
・耳の横をもって外側に5秒引っ張る
・耳タブを持ち下に5秒引っ張る
・耳の横を持ち軽く引っ張って、後ろ方向に大きく回します
・耳を包むように折り曲げ5秒間キープする
※この5つのセットを1日3回(朝・昼・晩)行う

3)毎日寝る前に日記をつける
病院に行っても雨が原因とは診断されにくい。
そこで、月日・天気予報・実際の天気・気圧・痛んだ部位・痛みの強さ・気付いたことなどを毎晩日記に記録しておく
記録しておけば、症状を分析し、病院へ相談に行くとき症状がわかりやすくなります。

4)ストレートネック解消ストレッチ
スマホの使い過ぎは、雨ダルさんになる危険性があります。
スマホを見ることで首の骨がストレートになってしまい雨ダルさんになる原因の1つでもある。
【ストレートネック解消ストレッチの方法】
まずは、うつぶせになりアゴの下にテニスボールを置き、下方向に圧をかけながら10秒キープ。
次に、仰向けになり首の付け根にテニスボールを置き、ゆっくり下方向に圧をかけ10秒キープ。
さらにそのまま首を左右にグリグリします。
これを1日3回行うと効果的です。

5)梅干しヨーグルト
ヨーグルトは腸内環境を整え自律神経を安定させる効果があるので、雨ダルさんの予防と改善に役に立ちます。
梅干しが腸内の悪玉菌の増殖を抑えてくれ、ヨーグルトが善玉菌を増やしてくれるので効率よく腸内環境を整えてくれます。
雨ダルさんでない人も予防効果が期待できます。

スポンサーリンク

まとめ

雨ダルさんのセンサーが耳にあるということですので、耳を温めたりマッサージすることで改善されると良いですね。

また、雨ダルさんでない人も梅干しヨーグルトが腸内環境を効率的に整えるということなので、是非試してみましょう。

さらに、ストレートネックにならないようにスマホの使い過ぎには注意したいものです。

最後に雨ダルさんが体調を悪くすることを事前に知る方法は、天気予報サイトのウェザーニュースの「天気通予報」でチェックできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました