SD-MDX102口コミレビュー!ホームベーカリーの使い方と手入れ!

スポンサーリンク

パナソニックのホームベーカリーSD-MDX102を実際に使った口コミレビューをお伝えします♪

パナソニックのホームベーカリーの使い方やお手入れのしやすさや電気代などについてまとめました。

この記事がお役に立てることができれば嬉しく思います。

スポンサーリンク

パナソニックのホームベーカリーSD-MDX102の口コミレビュー

パナソニックのホームベーカリーSD-MDX102の口コミレビューは、

50代前半の主婦(フリーランス)の方が実際に使ってみた感想です。

SD-MDX102の口コミレビュー

自分で吟味した最高の材料で作れるのがとても贅沢だと思います。
多少高級な粉やバターを使用してもお店で購入するよりずっと安価でできますし、余計な添加物も入れずにできるので究極の安心安全と言えます。
また上位機種ならではの温度センサー搭載により、季節を問わず最高の状態で焼き上がります。
室温や水温に左右されず常にや黄色が美味しそうな黄金色はなによりも食欲をそそり、ホームベーカリーで焼きたてのパンを毎日食べる幸せを感じます。
ただ、山型食パンで出来上がるのでホットサンド型に入りにくいのが少し残念です。
少しカットしても小さすぎるサイズになります。

SD-MDX102の使い方

予約タイマーがついているので、朝、食べたい時間に合わせて焼きたてのパンを食べることができます。
朝焼き上がりのいい香りで目覚めるのはホームベーカリーを所有した一番の喜びかもしれません。
レーズンやナッツを入れたパンはとても美味しいのですが、途中で入れるのが面倒です。
しかしこの機種は自動投入機能がついておりますので入れる時間を見計らう必要もありません。

SD-MDX102のお手入れやメンテナンス

昔のものに比べるととても掃除がしやすくなっています。
全体の形も汚れたらすぐに拭き取ってきれいになるような形状です。
また、パンを焼く型も以前のものより羽根が取り出しやすくこびりつくパンも少ないように思います。
イーストやレーズン入れも別の部分ですが、とても掃除がしやすくなっています。
特にメンテナンスで困ることはありません。

パナソニックのホームベーカリーSD-MDX102の電気代

消費電力は430wということなのでレンジやオーブントースター程度のものでとくに電気代が気になることはありません。
どこかの工程で節電する、ということはできませんが、消費電力と時間を計算すると1回の電気代は15円から20円くらいというデータがありますのでパン屋さんで高級食パンを購入することを考えれば電気代は特に気にする必要がないように感じます。

パナソニックのホームベーカリーSD-MDX102特長

オートメニューが41種類も搭載されていて番号で選びます。
また捏ね、発酵などを単独で選ぶこともできるので自分好みのパンや、入手したレシピでオリジナルなパンを作る事もできます。
室温や水温のセンサーもついているので温度管理の難しいパンの発酵、焼き上げ等もAIにお任せ、常に最高の状態のパンを食べることができます。

パナソニックのホームベーカリーSD-MDX102仕様

パナソニックのホームベーカリーの中でも上位機種でいろいろなパンが焼けるのはもちろん、高級食パン乃が美を家で焼けるモードを搭載しています。
生地の捏ねも計算されていて出来上がりのパンは焼き上がりすぐの美味しいは当然ながら、しっとりと翌日でも美味しいパンがいただけます。
白と黒の本体が用意されていてインテリアにも馴染みます。

SD-MDX102の在庫

▼パナソニックのホームベーカリーSD-MDX102の在庫はコチラからチェックしてみてください!
価格も店舗によって違ってくるので、最安値を見つけてください。

パナソニック 1斤タイプ ホームベーカリー メニュー数41種類 マニュアル機能搭載 マイねり機能搭載 SD-MDX102-W ホワイト【送料無料】【KK9N0D18P】

コメント

タイトルとURLをコピーしました