清水みなと祭り海上花火大会2022が見える穴場の場所を大公開!

スポンサーリンク

清水みなと祭り海上花火大会が静岡市清水区の清水港の日の出埠頭で2022年8月7日(日)19:30~20:30に花火大会が開催されます。

打ち上げ場所の近くの会場では、毎年混雑していましたので、蜜を避けたいという方に、清水みなと祭り海上花火大会が見える穴場の場所を紹介いたします。

また、交通規制などについても紹介いたします。

なお、今年の花火大会は、コロナ対策のため観覧席での飲酒や食事はできません。飲食ブースのみOKです。

お役に立てることができれば嬉しく思います。

スポンサーリンク

清水みなと祭り海上花火大会が見える穴場の場所!

エスパルスドリームプラザ

エスパルスドリームプラザは、打ち上げ場所から近いので、花火の音や迫力を楽しむことができる穴場の場所です。
メイン会場よりも混雑はしていませんが、人気の穴場スポットとなっているので早めに出かけましょう!

三保内浜海水浴場

三保内浜海水浴場は、打ち上げ場所から2kmほど離れていますが、海水浴場なので広々としているので混雑を避けたい方にはおすすめの穴場の場所です。
もちろん場所取りも必要ありませんし、ゆっくりと花火を見ることができます。

日本平山頂展望台

日本平山頂展望台は、打ち上げ場所から少し離れますが、夜景と花火を一緒に楽しむことができる穴場の場所です。
駐車場もあります。

ちびまる子ちゃんランド

ちびまる子ちゃんランドからも花火を見ることができます。
打ち上げ会場から少々離れていますが、混雑も少なくゆっくりと花火を鑑賞できる穴場の場所です。

折戸潮彩公園

折戸潮彩公園は、打ち上げ場所の日の出埠頭の対岸にあり、迫力ある花火を間近で鑑賞できる穴場スポットです。
芝生の広い公園ですが、地元の人も多く集まるので、出来れば早めに場所取りしておく方が良いでしょう。

清水日本平運動公園

清水日本平運動公園は、打ち上げ場所からは少し離れていますが、駐車場もあり、食事の持ち込みもできるので、レジャーシートを敷いてゆっくりと花火を楽しむことができる穴場の場所です。

スポンサーリンク

清水みなと祭り海上花火大会の日程他

開催日:2022年8月7日(日)
開催時間:19時30分~20時30分
開催場所:静岡市清水区の清水港 日の出埠頭
打ち上げ数:約10000発
過去の来場者数:約30万人
問い合わせ先:054-354-2189 清水みなと祭り実行委員会
有料席:なし
駐車場:なし
交通規制:9時~21時30分(会場付近で車両通行止)
公衆トイレ:常設1カ所、仮設3カ所
清水みなと祭り海上花火大会の詳細
会場では、有料席はありませんが、花火が間近で見える一般観覧席の日の出ふ頭エプロン席では、早い時間から場所取りが始まります。
入場整理券もあり午前中から並んでいないと入場できない人気の場所です。

清水みなと祭り花火大会のアクセス方法

JR清水駅から徒歩20分
JR清水駅からバス10分、バス停:波止場フェルケール博物館 → 徒歩3分

静岡鉄道新清水駅から徒歩15分
静岡鉄道新清水駅からバス5分、バス停:波上場フェルケール博物館 → 徒歩3分

清水みなと祭り海上花火大会の打ち上げ場所

清水みなと祭り海上花火大会の交通規制

清水みなと祭りは3日間開催されますので初日から交通規制となります。

また最終日の花火大会は埠頭付近の交通規制もかかりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

花火大会の持ち物リスト!必需品や便利グッズ

花火大会に行く時に、これだけは持って行った方が良い必需品や便利グッズを紹介します。お役に立てれば嬉しく思います。

スマホショルダー

スマホショルダーは両手が空くのでとても便利ですよ!
写真も撮りたい時にすぐに撮れます。
さらに、人ごみでスマホを落とす心配もなくなります。

レジャーシート

花火大会は、河川敷などが多いので、もし座って見れる場所があればレジャーシートは便利です。

凸凹している場合もあるのでクッション性のあるレジャーシートも良いですよね!

虫除けスプレー

夏のお出かけには必需品ですね!
特に花火大会は野外ですので虫に刺されるとかゆくて花火をゆっくりと見ることができなくなります。

ハンズフリー扇風機・ネッククーラー

夏の夜でも30度を超える場合もよくあります。
浴衣を着ていれば、うちわや扇子でもいいのですが、最近ではハンズフリーの扇風機が便利で役に立ちます。
片手にうちわ、片手にスマホでは、手も繋げませんよね!?

さらに、暑さ対策にはネッククーラーも便利ですよ!

折り畳み傘・雨具

急な雨も考えられます。備えあれば憂いなしですよ!
天候もチェックしたうえで準備しておきましょう。

ハンドタオル・ウェットティッシュ

花火大会は、夜でも30度を超える場合もあるので、汗を拭くハンドタオルは必需品ですね!
さらに、制汗シート・汗拭きシートもあれば汗の臭いも気にしなくても良いです。
そして、何で汚れるかわかりませんのでウェットティッシュも持参しておいた方が良いですね!

その他の必需品

絆創膏・三脚・ひんやり系グッズ・水筒・保冷機能付きペットボトルケース・塩タブレット・折りたたみ簡易チェア・モバイルバッテリー・懐中電灯・小銭入れなど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました