通天閣の滑り台の料金!タワースライダーの値段はいくら?年齢制限は?

スポンサーリンク

通天閣に体験型アトラクションの滑り台が登場します。

その通天閣のタワースライダー(60m)の料金はいくらなのか?

また、すべり台を利用するのに条件はあるのあか?

さらには、通天閣のタワースライダーはいつから利用できるのかをまとめました。

お出かけの参考になれば嬉しく思います。

スポンサーリンク

通天閣のタワースライダー(滑り台)の料金

通天閣の滑り台の料金

通天閣のタワースライダー(滑り台)の料金は、

1回1000円です。

別途、通天閣の展望台への料金がかかります。

【通天閣展望料金】大人(高校生以上):900円・子ども(中学生~5歳):400円

タワースライダーの利用の条件

通天閣のタワースライダーの滑り台を利用するための条件は、

身長120㎝以上、体重100㎏以下

年齢は、7歳~65歳

となっています。

タワースライダーの営業時間は?

通天閣のタワースライダーの営業時間は、

10:00~20:00(最終受付19:30)

となっています。

ちなみに、通天閣展望の営業時間も

10:00~20:00(最終入場19:30)

となっています。

通天閣のタワースライダーはいつからオープンするのか?

通天閣のタワースライダーの利用は、

2022年5月9日からオープンします。

ゴールデンウイークのオープンではないのが少し残念ですね!

でも、蜜をさけるには良いのかもしれませんね!

スポンサーリンク

通天閣の展望台の料金

一般展望台の料金

区分 大人(高校生以上) 子ども(中学生~5歳)
個人料金 900円 400円
団体料金(10人以上) 800円 300円
障がい者割引料金 700円 300円

>>通天閣の前売り割引チケットはコチラへ

特別屋外展望台「天望パラダイス」/跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」の料金

営業時間:10:00~19:50(最終入場19:30) <大声測定器設置中>
追加セット入場料金 大人(高校生以上) +300円
子ども(中学生~5歳) +200円

>>通天閣の前売り割引チケットはコチラへ

スポンサーリンク

通天閣への行き方

通天閣へのアクセスは電車か車で行く場合があります。

[電車を利用して通天閣に行く場合]
・Osaka Metro 堺筋線 恵美須町駅 3番出口【徒歩3分】
・阪堺電車 阪堺線 恵美須町駅 出口【徒歩3分】
・Osaka Metro 御堂筋線 動物園前駅 1番出口【徒歩6分】
・JR 環状線 新今宮駅 通天閣口出口(東出口)【徒歩6分】
・南海電車 南海本線 新今宮駅 西出口【徒歩10分】

大阪市浪速区恵美須東1-18-6

[高速道路を利用して通天閣に行く場合]
・下り線:阪神高速1号環状線 夕陽丘出口【車5分】
・上り線:阪神高速1号環状線 なんば出口【車6分】

お車の場合、通天閣には駐車場がないので近隣の駐車場を利用することになります。

通天閣周辺の駐車場

スポンサーリンク

通天閣に登る価値はあるのか!?

大阪が一望することができ、また跳ね出し展望台では、下が丸見えになっているので、そうとう恐い体験ができるので、私的には登る価値はあると思います。

高いところが苦手な人は避けた方が良いでしょうね!

跳ね出し展望台を含めた料金は、大人1200円・子供600円かかります。

さらに、プラス1000円でタワースライダーで下まで行くと、

ワクワク感はヤバイですね!

観光で行くなら、一生で一度かもしれませんので、ぜひ体験してみてください。

>>通天閣の前売り割引チケットはコチラへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました