シャープ除湿機CV-H71の口コミ評価!気になる電気代はいくら?

スポンサーリンク

シャープのコンプレッサー式除湿機CV-H71-Wの口コミを実際に使ってみた人の口コミ評価レビューを紹介いたします。

SHARPの衣類乾燥除湿機の使い方やお手入れのしやすさや電気代など、実際に使ってみた感想です。

このSHARPの衣類乾燥除湿機の記事がお役に立てることができれば嬉しく思います。

スポンサーリンク

シャープの除湿機の口コミ評価と電気代

シャープの衣類乾燥除湿機CV-H71-W(コンプレッサー方式)を実際に使ってみた感想をいただいたのは、30代前半の女性(会社員)の方のレビューとなります。
参考になれば幸いです。

シャープの除湿機(コンプレッサー式)を実際に使ってみた感想

メーカー規定の部屋の広さ以内であれば、除湿効果をしっかり感じられます。
気密性が良くない部屋だと梅雨時は特にフル稼働してしまうので壊れないか心配だったが、4年目になった今も問題なく動いています。
現在は気密性の良い家に移ったのでフル稼働までは行かないものの、長雨時には洗濯物を干しまくっていても、部屋の湿度を60%程度以下に抑えられているので良いです。
洗濯物自体も乾きがとても早くなるので助かっています。
残念なのはプラズマクラスターが目に見えない事です。
ただ、長雨でも部屋のカビ臭さを感じた事がないので意味はあると思っています。

衣類乾燥除湿機のお手入れやメンテナンス

排水タンクは水捨てをしないといけないのだが、運搬中に水漏れすることがあるのでゆっくり持っていく必要がある。
水捨て口の部分のプラスチックが少し弱いので、年数が経つとフニャっとなりやすいです。
フル稼働していてピンクヌメリが発生した時や、シーズン終わりに片付ける前は、排水タンクをキッチンハイターなどで洗浄してからしまう必要があります。
吸気口にはフィルターが付いているので、使用中や片付ける前にはホコリ等を取り除き清掃しないといけないです。
フィルターの取り外しや取り付けはとても簡単です。

シャープ除湿機の電気代は?

電気代を気にした事があまり無いが、エアコンや床暖房などを稼働させる場合に比べれば非常に安価で済んでいると思います。
長雨時には1日フル稼働を1週間ということもあるが、家計に響くと思ったことはありません。
早寝早起きするなど、通常使用している電気を節約する方が節電には効果があると思う程なので、心配になるほど電力は使わないと思う。

シャープの除湿機の特長

SHARPさんおなじみのプラズマクラスターが搭載されている。
羽は上下方向のみ動かせて左右方向には動かないので、温風を送風する時は狭い範囲に風が当たりやすいです。
除湿の場合は、8~9畳くらいまででそれなりの気密性を有する部屋内ならしっかり効果を感じられます。
賃貸アパートなどの気密性が低い部屋だと、梅雨の時期は排水タンクがすぐ満タンになる程働いてくれます。

シャープの衣類乾燥除湿機の使い方

梅雨などの長雨続きで洗濯物が乾きにくい時に、洗濯物を干している部屋で稼働させています。
干し始めは温風を180分程度送風して温め乾燥し、その後除湿モードに切り替えて部屋自体の湿度を下げています。
温風を送風する場合は風が当たる範囲が狭いので、途中で本体を置く位置を変えています。
現在の家は気密性がそれなりに良いので、排水タンクは半日に1回程度の水捨てで済んでいます。

シャープの除湿機の仕様

サイズ(外径)は48.5×37.5×30.5cm
消費電力は最大約180W
重量は約9kg
切タイマー付き
排水タンク容量は:約2.5L
除湿可能面積は木造一戸建住宅・和室で8?9畳
衣類乾燥時間は約180分
外装はほぼプラスチック
電源は50Hzと60Hzに対応
除湿能力は50Hzで6.3L、60Hzで7.1L(1日あたり)
スポンサーリンク

シャープの除湿機cv-j71

シャープのコンプレッサー式除湿機CV-H71-Wは、価格が高いので手が出ないという方はシャープの除湿機CV-j71がおすすめです。

シャープ除湿機CV-H71の価格は

シャープの除湿機CV-j71の価格は、

 

こちらも合わせて読んでみてください。

アイリスオーヤマの除湿機の口コミ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました