ゼンブヌードルはどこで売ってる?販売店はスーパーの店舗や楽天の通販は?

スポンサーリンク

ゼンブヌードルがテレビで紹介されていましたが、

スーパーなどに行っても置いていない店舗がほとんどです。

そこで、販売店はどこで売っているのか?

調べてみたら、店舗での販売はしていないようです。

販売店は、オンラインの通販で取り扱っていました。

ゼンブヌードルがどこで売ってるのか?詳細は下記の記事をご覧ください。

この記事がお役に立てることができれば嬉しく思います。

スポンサーリンク

ゼンブヌードルはどこで売ってる?

ゼンブヌードルが売っている販売店は、

オンラインの通販では、

・ZENBの公式サイト
・Paypayモール(ZENBペイペイモール店)
・Amazon(ZENBアマゾン店)

で購入することができます。

また、愛知県半田市にあるMIZKAN MUSEUMの店舗では販売していましたが、現在はコロナの影響で臨時休業しています。

さらに、ZENBでは、電話でもご注文できます。
【購入専用フリーダイヤル(0120-522-087)】

▼ZENBアマゾン店はコチラへ

スポンサーリンク

ゼンブヌードルはスーパーの店舗や楽天の通販で販売しているのか?

公式サイトによると、ゼンブヌードルは、コンビニやスーパーなどの店舗での販売はしていません。

また楽天などの通販サイトでも販売はしていません。

▼ゼンブヌードル細麺でそうめんなどに・・・!?

スポンサーリンク

ゼンブヌードルのお試し

ゼンブヌードルをお試しすることができます。

Amazon(ZENBアマゾン店)で安い価格帯のゼンブヌードルがあるので、一度お取り寄せしてお試しすることができます。

また、ZENBの公式サイトのオンラインでは、お1人様1回限りの1000円のお試しセットがあります。

スポンサーリンク

ゼンブヌードルの味について

ゼンブヌードルの味は、普通のパスタとあまり変わらないと思いますが、黄えんどう豆100%で作っているので、豆の風味が若干する感じがします。

人によっては、好き嫌いはあるのかもしれませんね!?

食感はモチモチしてとても美味しいです。

パスタ以外にも焼きそばやラーメンや混ぜ麺などいろいろと使えます。

スポンサーリンク

ゼンブヌードルの成分や栄養

ゼンブヌードルの原材料は、黄えんどう豆です。

黄えんどう豆は、うす皮までまるごと使い、豆の栄養がそのままとれます。

さらに、ゼンブヌードルは、つなぎや添加物を使わずに作った小麦不使用のグルテンフリー食品です。

食物繊維は、1食で1/2日分以上!
植物性たんぱく質がたっぷり!
パスタ・ごはんに比べて、糖質30%オフ!

【栄養成分 1食(乾麺80g)中】
エネルギー:260kcal
脂質:0.9~2.5g
糖質:37.6~42.5g
食物繊維:9.8~14.2g

※ZENBの公式サイトより

ゼンブヌードル80gのカロリーは260Kcalのようです!

糖質制限するなら、いろいろと組み合わせると良さそうですね!

スポンサーリンク

ゼンブヌードルで痩せるのか?

ゼンブヌードルは、糖質オフですので、いつもの主食を変えるだけで、まるごと豆の栄養がとれ、食物繊維や植物性たんぱく質がたっぷりとれます。

不足しがちな栄養を補えて、健康的なカラダづくりをすることができます。

瘦せるかどうかということであれば、ゼンブヌードルだけでは痩せる事は出来ないでしょう。

糖質制限している人にとっては、ゼンブヌードルはごはんの代わりにもなるので、重宝することでしょう。

その他にも、こんな人にゼンブヌードルはおすすめですよ!

糖質を控えたい人
グルテンフリー食品を食べたい人
食物繊維不足が気になる人
たんぱく質を摂りたい人
小麦を使用していないパスタが食べたい人
糖質オフでおいしい麺が食べたい人

痩せるには、栄養のバランスと適度の運動は必要でしょうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました