たこ焼きに合う付け合わせのおかずは!?副菜のもう一品は!?献立例

スポンサーリンク

たこ焼きは普段の食事にもパーティーメニューとしても人気ですよね。

食卓がたこ焼きだけでも問題ありませんが、もっと華やかな献立にしてみたいと思いませんか?

たこ焼きと一緒にあると嬉しいおかずや、献立例をご紹介します!

普段のたこ焼きがグーンとランクアップしちゃう食卓になりますよ!

スポンサーリンク

たこ焼きに合う付け合わせのおかずや副菜でオススメのもう一品5選


たこ焼きはメインの料理で、中に入れる具材は家庭によって違いますよね。

野菜を入れたりお肉を入れたり、色んなバリエーションがあります。

中に入れる具材とは別の食材を使った、一緒にあると嬉しいおかずや、あともう一品というおかずをご紹介します。

>>たこ焼きの具材アレンジはコチラへ

【サラダ】
たこ焼きが焼きあがるまで結構時間がかかりますよね。

子供が早く食べたい!と言っても待つしかありません。

そんな時にも定番のおかずとしてオススメなのがポテトサラダ!

じゃがいもときゅうりとハム、お好きな野菜も入れて作ります。

まったりとした味で、たこ焼きが出来上がるのを待つ前菜にピッタリです。

 

【枝豆】
居酒屋でも定番メニューの枝豆は、つまみやすく用意するのも簡単なので副菜にオススメ!

枝豆とビールの組み合わせは最高!

焼きあがるまでに枝豆を全部食べちゃった、なんてことにならないように、他の副菜も用意しておくと良いかもしれませんね。

あと一品欲しい!という時に便利なメニューです。

 

【春巻き】
パリっとした食感が美味しい春巻きは、たこ焼きとの相性抜群!

春巻きの中には野菜やお肉を入れて、こんがり揚げてパリパリ感を出しましょう。

たこ焼きのフワっとした食感と合間に春巻きの食感が加わって、どちらも美味しく感じますよ!

 

【汁物】
たこ焼きが焼きあがる前でも、たこ焼きと一緒にでも飲みたい汁物も定番メニューです。

ワカメやネギなどが入った味噌汁や、卵が入った中華スープがオススメ!

たこ焼きの合間にホッと落ち着く汁物は、あると嬉しい一品ですね。

 

【刺身】
たこ焼きに刺身!?と思うかもしれませんが、たこ焼きができるまでの前菜メニューとして刺身があると豪華な食卓になります。

用意も簡単ですし、みんなで少しずつつまみながら、たこ焼きが出来上がるのを楽しみに待ちましょう!

 

>>タコパのサイドメニューはコチラへ

スポンサーリンク

たこ焼きを夕飯にする時の献立例4選

たこ焼きを夕飯にしたいけど、たこ焼き以外に何を用意したらいいのか迷いますよね。

こちらではたこ焼きをメインとした献立例を4つほどご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

献立例1

メイン:たこ焼き
副菜:さっぱりチキンサラダ、味噌汁
たこ焼きが焼きあがるまでの前菜でも、たこ焼きを食べながらでも美味しいチキンサラダは、しっとりしていてヘルシーですよね。

塩こうじや重曹を使うと、しっとり柔らかいチキンを作ることができますよ。

献立例2

メイン:たこ焼き
副菜:茄子の照り焼き、コールスロー
副菜としてもメインにもなりそうな茄子は、こっくりと照り焼きにして、第2の主食と位置付けても良いでしょう。

たこ焼きが出来上がるまでに、ナスとご飯でお腹いっぱいにならないよう、気を付けてくださいね!

献立例3

メイン:たこ焼き
副菜:きんぴらごぼう、マリネ
副菜としてもよく出るきんぴらごぼうもたこ焼きと合いますよ!

付け合わせとしても良いですし、ご飯とも抜群に合うので箸が進みます。

サッパリしたマリネで口直しもできて、たこ焼きを美味しく味わえます!

献立例4

メイン:たこ焼き
副菜:キッシュ、中華コーンスープ
ちょっと洋風な献立にキッシュはいかがですか?

キッシュは見た目ほど難しい料理ではないですし、見た目が華やかで優しい味付けです。

スープと一緒に出すことでホッと一息つきつつ、ゆっくりたこ焼きを焼いて楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

たこ焼きの美味しい付け合わせや副菜をご紹介しました。

和風も洋風も合いますし、焼き時間の間に楽しめるおかずがあると、たこ焼きの前でジーっと待たなくても楽しめますよね。

サラダやスープでたこ焼きの濃い味をサッパリとリフレッシュするのがオススメです!

夕飯にたこ焼きをするときは、ぜひ参考にして副菜を用意してみてください。

いつもより豪華な食卓になること間違いなしです!

また、タコ焼きの具材のアレンジについてはコチラの記事で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました