ざるうどんに合う付け合わせのおかずは?副菜のもう一品は?献立例!

スポンサーリンク

つるつるっと、のど越しよく食べることのできる「ざるうどん」。

暑い夏はもちろん、食欲がイマイチというときにも大活躍する、素晴らしい一品です。

しかし、食事がざるうどんだけでは、十分な栄養が取れません。

1回の食事でしっかり栄養を取るためにも、付け合わせのおかずが必要となります。

とはいえ、「付け合わせのおかず」って、どんなものを用意すればよいのでしょう?

 

ざるうどんに合う付け合わせのおかずや副菜は?副菜のスープでおススメのもう一品は?

ざるうどんに合うおかずといえば、やはり「天ぷら」でしょう。

あっさりした味のざるうどんに、天ぷらの盛り合わせを組み合わせるだけで、一気にボリュームアップし、豪勢なメニューに早変わりです。

エビはもちろん、ジャガイモやナス、キノコといったお好みの野菜、鶏肉など、お好みで数種類の食材を付け合わせの天ぷらにすると、見た目も豪華になりますし、おいしいこと、間違いなしです!

しかし、ざるうどんの付け合わせが、いつも天ぷらばかり…というのも考えもの。

ざるうどんを作るたびに、毎回天ぷらを揚げるのも大変ですし、献立がワンパターンになってしまっても、家族に飽きられてしまいます!

そこで、天ぷら以外に、どんなおかずを付け合わせたらいいか、調べてみました。

ざるうどんに合うおかずは、基本的には

「和食の献立なら何でもあう」

ということのようです。

 

一口に「和食の献立」といっても、和食には実にたくさんのバリエーションがあります。

その中で、特にざるうどんに合うものって、一体何だろう?

そう思い、インターネットで、

「ざるうどん 献立」

と、検索してみると、

・野菜の煮物やおひたし
・野菜サラダ
・野菜炒め

といった、「野菜中心のおかず」を合わせるケースが多いことがわかりました。

 

確かに、「野菜中心のおかず」を作ると、栄養バランスも良くなりますし、食事のボリュームもアップするので、立派な献立になりますね。

味つけも、

・「うどんのつゆ」に合わせたやさしい味
・あえて濃い味付けにして、ガッツリ存在感をアピール
・野菜そのものの味を前面に押し出したもの

といった風に、バリエーションを変えてあげると、同じ「ざるうどん」でも、作るたびに違った風に味わえます。

味付けを毎回変える、というのは、素敵なアイディアですね!

同じ食材・調理法でも、味付けを変えるだけで、様々なバリエーションの料理が楽しめる…作る側からすると、これほど楽なことはありませんからね。

 

「我が家は大食漢がそろっているので、おかずが野菜だけでは足りないわ。」

という場合は、野菜のおかずだけではなく、お肉・お魚・豆腐・卵といった「タンパク質」を摂取できる食材も付け加えてあげると、いいでしょう。

唐揚げやムニエル、揚げ出し豆腐や厚焼き玉子などに、野菜サラダを付け加えるだけでも、かなりのボリュームになりますものね。

 

また、ざるうどんに付け合わせるスープは、『お味噌汁』や「ピリ辛スープ」といった、シンプルなものがいいでしょう。

中でもお勧めは、「具たくさんのお味噌汁」です。。

キノコや葉野菜がたっぷり入っているお味噌汁…栄養満点なうえ、おいしさも満点。

これぞまさに「ザ・和食」という感じで、言うことない組み合わせになること、間違いありません。

 

ざるうどんを夕飯にする時の献立例は?

では、ざるうどんを夕飯にする場合、どんな献立にしたらいいのでしょうか?

まずは、天ぷらや揚げ物など、「油こってり系のおかず」を付け合わせる場合です。

油っぽい食事の時は、あっさり味のサラダやお漬物といった、「箸休め」的な存在のおかずが欲しくなります。

ですから、「和風ドレッシングをかけた大根サラダ」「おひたし」「お新香」といった、あっさり・さっぱりとしたものを用意してあげると、いいと思います。

これに「具たくさんのお味噌汁」を付け加えると、野菜不足も補え、栄養満点な食事になりますね。

 

野菜の煮物や炒め物を付け合わせる場合は、卵焼きをさらにプラスして、「タンパク質」を補ってあげましょう。

卵焼きを作る代わりに、お肉の入った煮物や野菜炒めを作るのもいいですね。

スープは、「お味噌汁」でも「ピリ辛スープ」でも、どちらでもOKです。

どちらにするかは、おかずとの味のバランスや、ご家族の好みで決めちゃってください。

 

また、おかずに使っていない食材をスープの具材にすると、野菜をたくさん摂取できる献立になり、さらに栄養満点の食事になります。

 

まとめ

ざるうどんのような麺類は、腹持ちも良くないので、夕飯をうどんだけにしてしまうと、食後少したつと、急激にお腹がすいてしまいます。

しかし、普段の食事よりも、少しボリュームのあるおかずを作っておくと、そんな面倒からも解放されます。

少し大変ですが、食後に少しでも楽をするためにも、「ざるうどんの時は1~2品のおかずを作る」ようにしていきましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました