分数の掛け算を電卓でするやり方!4分の1(×1/4)の計算はどうやる?

スポンサーリンク

電卓で1/2(2分の1)や1/4(4分の1)をかける時の掛け算の計算はどうやるのか?

電卓で分数の計算って意外とアレどうだったかな!?となることもあります。

年末調整の時の計算に1/2(2分の1)や1/4(4分の1)をかけることがありますが、

どのように電卓で×1/2や×1/4を計算したら良いのかを解説していきます。

また、電卓で分数の割り算や分数を小数点に変える方法についても解説します。

お役に立てることができれば嬉しく思います。

スポンサーリンク

分数の掛け算を電卓で計算する方法

1/4(4分の1)の分数は、1÷4=0.25となるので、

1/4(4分の1)をかけることは、0.25をかけると計算できます。

また、4分の1をかけるということは「4で割ること」と同じ事なので、電卓で「÷4」をしても計算できます。

〇〇×1/4(4分の1)の計算方法は、電卓で「×0.25」もしくは「÷4」のどちらかで計算できます。

電卓で分数を計算する時は、例えば、1000×1/4=250となりますが、

正式には、電卓では、1000×1÷4と打ち込めば計算できます。

スポンサーリンク

年末調整の×1/2や×1/4の分数計算は電卓でどうやるのか?

年末調整での計算の中で、分数1/2(2分の1)や1/4(4分の1)を掛ける計算がありますが、

分数の計算は、電卓でどのように計算したらできるのか?悩む人も多いようです。

例えば、70,000×1/4+20,000はどうなるのでしょうか?

電卓なら1/4は「÷4」か「0.25」で計算できます。

したがって電卓で「70000÷4+20000」と押していくと計算できます。

答えは、70,000×1/4+20,000=37500円となります。

また、25,000×1/2+10000の場合は、

電卓では、「25000」「÷」「2」「+」「10000」と押していくと計算できます。

答えは、25,000÷2+10000=22,500円となります。

スポンサーリンク

分数を電卓で計算するやり方

電卓で、分数を入力&計算する方法です。

分数の掛け算を電卓で計算をする方法

電卓で分数のかけ算を計算をする方法は、

「数字」×「分子」÷「分母」というように打ち込むと値がでます。

例えば、1000に4分の3を掛ける場合、

式でいうと、1000×3/4(4分の3)の計算となります。

電卓での打ち方は、「1000(数字)」×「3(分子)」÷「4(分母)」と押していきます。

電卓で分数を計算するやり方は、

1000×3÷4=750 となります。

分数の割り算を電卓で計算をする方法

さらに、電卓で分数の割り算を計算をする方法(÷分数)は、

「数字」÷「分子」×「分母」というように打ち込むと値がでます。

例えば、1000÷3/4(4分の3)のように「÷分数」であれば、

次の式のようになり、1000÷3×4ですので、

電卓では、「1000」「÷」「3」「×」「4」「=」と打ち込むと答えがでてきます。

電卓で分数を少数にする方法

電卓で分数を少数にするやり方は、

分子÷分母で答えがでます。

例えば、1/4(4分の1)の分数であれば、

分子÷分母ですので、

1(分子)÷4(分母)となります。

したがって電卓の打ち方は

「1÷4=」

と電卓で押せば答えがでてきます。

スポンサーリンク

まとめ

電卓で分数の掛け算や割り算をするとき、

「あれ!?どうだったかな?」となる時もあります。

電卓で分数を掛ける時は、基本的に「数字」×「分子」÷「分母」

電卓で分数で割る時は、「数字」÷「分子」×「分母」

となります。

年末調整の生命保険料控除額の計算の時の「×1/2」や「×1/4」の計算は、簡単に「÷2」「÷4」と電卓で押して計算すると簡単にできますよ!

お役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました