から揚げの献立にあう付け合わせのおかずと副菜は?もう一品はコレね!

スポンサーリンク

みんな大好きから揚げ!大人も子ども、どんどん食がすすむから揚げ!

本当に美味しいですよね、から揚げって。

たくさん揚げて家族みんなでワイワイ食べると、さらに美味しく感じます。

さて、献立をから揚げにする時の付け合わせはどんなおかずにしていますか?

お母さんは、けっこう悩むところではないでしょうか。

から揚げがけっこうガッツリくるから、そうなると付け合わせはあっさり?

副菜はどんなものにしましょう?!

今回はから揚げの付け合わせや副菜について紹介します。

 

から揚げにあう付け合わせのおかずは!?副菜のスープは!?

から揚げって実はけっこう手間がかかりませんか?

工程としてはとてもシンプルなのですが、けっこう面倒くさい…。

そういう部分も含めて考えつつ、から揚げにあう付け合わせのおかずについて紹介します。

副菜のスープもチェックしてくださいね!

 

①オニオンサラダ

やっぱりサラダははずせない!しかも切るだけだし簡単!

特にオニオンスライスを入れたサラダはさっぱりしていてから揚げとの相性も抜群です。

オニオンサラダといってもオニオンだけでなく、レタスやキュウリも一緒に合わせると食べ応えもありそうです。

 

②ほうれん草のおひたし

和風で責めたいなら、おひたしがおすすめです。

ほうれん草だけでなく、小松菜でもいいですよね。

これも電子レンジでチンしたほうれん草でOKだし簡単に作れちゃいます。

 

③アスパラベーコン

野菜も食べられるし、ベーコンとから揚げの鶏肉両方とも違ったお肉で濃い目が好きな人にはぴったりのおかずでは?!

ベーコンとアスパラを炒めるだけ!というシンプルで簡単なおかずなのも主婦にとっては嬉しいですね。

 

④たまごスープ

から揚げが濃い目の味なので、スープはあっさりとシンプルなたまごスープはいかがでしょうか?

和風の味付けでもいいし、中華風でも良し!

 

⑤春雨スープ

ガッツリ食べたい子どもたちやお父さんには、春雨で満腹感を得てもらいましょう!

春雨はあっさりしているけれど、食べ応え十分なスープです。

こちらも和風でも中華でも洋風でもありですね!

家の残り物しだいでアレンジいろいろです。

 

から揚げのときの献立例は!?

付け合わせやスープを紹介しました。

今度は実際にどんな、から揚げの献立にするか?紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

 

①から揚げ+ポテトサラダ+味噌汁

定食にありそな定番な献立かもしれません。

ポテトサラダもから揚げとの相性ぴったりです。

から揚げが濃い目の味付けなら、ポテトサラダの塩コショウは少なめでもいいかも。

そして紹介はしていませんでしたが、日本人なら味噌汁!ということで味噌汁をプラスするのもおすすめです。

具は家族の好きなものにすると、喜ばれそうですね。

 

②から揚げ+生野菜サラダ+たまごスープ

から揚げだけでは栄養面が心配になっちゃうので、やっぱり野菜はプラスしたいところ。

レタスやキャベツ、トマト、キュウリ…いろんな野菜を使うことでたくさん野菜が取れます。

そしてシンプルなたまごスープをプラスすれば完璧!

 

③から揚げ+ナムル+春雨スープ

から揚げにさっぱりとしたナムルもおすすめです。

もやし、小松菜、ニンジンのナムルなら野菜も1種類以上取ることが出来ます。

作るのも簡単です!

ナムルとから揚げだけではちょっと足りないかも…ということで春雨スープをプラスします。

さっぱりだけど、満腹感十分なスープです!

 

④から揚げ+オムレツ+サラダ

オムライスじゃなくて、オムレツです!

オムレツならミックスベジタブルを使えば簡単だし、野菜もたくさん取ることができます。

そして食べ盛りの子どもたちや、食欲旺盛なお父さんも満足の献立ではないでしょうか?

さっぱりと口直しに、トマトのサラダなどを付け加えてみましょう。

 

⑤から揚げ+酢の物+わかめスープ

から揚げの油っこい感じに、酢の物のさっぱり感がとても合います。

一番簡単でシンプルなきゅうりとしらすの酢の物はいかがでしょうか?

そしてわかめスープでさらりと食べましょう。

 

>>唐揚げは、ざるそばの付け合わせになるのか?の記事を見てみる!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

から揚げの付け合わせのおかずについて紹介しました。

から揚げは家族みんなが大好きなおかずです。

から揚げだけでご飯はすすむし、お腹いっぱいになりそうですが野菜もとってほしいお母さんにとっては付け合わせが大事ですよね。

おかずをプラスしてもいいし、スープも一緒に作ればけっこう豪華な夕飯になりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました