トイレの掃除の頻度は週に何回やるの!?正しいトイレ掃除の仕方!

スポンサーリンク

専業主婦のトイレ掃除の頻度はどれくらいで行うものなのでしょうか。

トイレ掃除は毎日行った方がいい?

週に何回するといいの?

など、小さなことかもしれませんが、疑問に感じている人は多いのではないでしょうか。

今回は、専業主婦のトイレ掃除の頻度についてまとめました。

スポンサーリンク

専業主婦のトイレ掃除の頻度は!?週に何回やるの!?

専業主婦のトイレ掃除の頻度は、どのくらい行うのがいいのでしょうか。

 

週に何回行えばいいのか…疑問に思っている人もいると思います。

 

私は個人的に、トイレ掃除は毎日行った方がいいと思っています。

1日にトイレを利用しない日ってないですよね。

 

毎日使うトイレだからこそ、毎日掃除をして、常にきれいな状態を保ちたいですよね。

 

我が家にはトイレは2つあります。

何故か男性は2回のトイレを使い、女性は1回のトイレを使っています。

 

1回のトイレは常に掃除をしているので、2回のトイレにたまに行くと…

すごく汚い!!

1回のトイレとの雲泥の差を感じます。

 

やはり、毎日トイレの掃除を怠ってはいけないんだなと感じさせられますね。

 

便器の外側から内側、手を洗う場所、最後には床もしっかりときれいに洗います。

2階は男性担当で掃除をさせています。

 

でも、毎日の掃除は大変なので、家族掃除当番制にし、家族みんなで毎日の掃除を心がけています。

 

こうすることで、毎日綺麗な状態を保つことが出来、毎日掃除をすることがないので、楽です!

 

スポンサーリンク

正しいトイレ掃除の仕方!クエン酸や重曹のやり方

ちゃんとトイレ掃除をしているはずなのですが、気が付けば、汚れているところを発見してしまう…

そんなことってありませんか?

 

毎日何度も使っているところだからこそ、きれいにしておきたいですよね。

 

トイレ掃除には、クエン酸を使って掃除をする方法がおススメです。

 

クエン酸は酸性なので、水垢や尿石などのアルカリ性の汚れに効果を発揮します。

 

クエン酸を使った掃除方法には、クエン酸と水を混ぜて、ペースト状にし、ペースト状になったクエン酸をトイレットペーパーなどにつけて落としたい部分に湿布します。

 

この状態で数時間待ち、その後、湿布をはがしてブラシでこすります。

 

クエン酸が便器に残らないように、しっかりと洗い流しましょう。

 

クエン酸と重曹のコラボも大変おすすめです。

 

便器の中に重曹を振りかけ、便器内の水が溜まっている部分に、クエン酸を入れます。

 

トイレブラシなどを使って、クエン酸入りの水を重曹になじませると、泡が発生して分解するので、後は流すだけです。

 

クエン酸スプレーを変えて、ゴシゴシと掃除するのも、おすすめです。

 

クエン酸と重曹の効果はすごく無敵だと言われていますが、クエン酸と重曹を一緒に使用すると、大量のガスを発生させてしまうので、行う際には十分に換気をすることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

トイレ掃除のポイントは、毎日少しずつ掃除をすること。

汚れているところを見つけた場合には、すぐにゴシゴシと洗うことがポイントです。

 

毎日の掃除と、重点的に行う掃除で、トイレを常にきれいに保つようにしましょう。

 

トイレ掃除を行う際には、クエン酸や重曹を上手に利用することで、きれいなトイレをキープすることが出来ますよ。

 

少し余裕がある時には、ミントなどの爽やかな香りのするアロマを香らせると、より清潔感のあるトイレを作り上げることが出来ますよ。

 

トイレの掃除と一緒に、トイレの掃除道具も、定期的に新しいものに変えることもポイントです。

トイレのブラシなども、一度見直してみてくださいね。

そして、定期的に変えて、掃除道具も常に清潔でいたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました