相葉マナブでチリマッスル釜飯の作り方を紹介!釜1グランプリのレシピ

スポンサーリンク

2022年6月26日放送の相葉マナブでチリマッスル釜飯の作り方について紹介されました!

チリマッスル釜飯は、11連勝中の濃厚魚介豚骨釜飯に勝って連勝をストップさせました。

>>濃厚魚介豚骨釜飯レシピはコチラです。

そんなチリマッスル釜飯を作ってみましょう!!

 

スポンサーリンク

チリマッスル釜飯のレシピ

チリマッスルとは、ムール貝をトマトで煮込んだ西オーストラリアのパースの名物料理です。
英語でチリが唐辛子、マッスルがムール貝ということです。
今回の釜飯は、そのチリマッスルをアレンジしたものになります。

チリマッスル釜飯の材料

[材料](4~6人分)
米・・・3合
氷・・・120g
トマト・・・2個
玉ねぎ・・・1/2個
にんにく・・・2片
唐辛子・・・2本分
塩・・・小さじ1
オリーブオイル・・・大さじ1
トマトカット缶・・・1缶
冷凍ムール貝(殻付き)・・・260g
白ワイン・・・200mL
パセリ

チリマッスル釜飯の作り方

[チリマッスル釜飯の作り方]
1)トマトを角切り、玉ねぎとにんにくはみじん切りにします。
2)唐辛子は輪切りにしておきます。
3)中火で温めたフライパンにオリーブオイル、玉ねぎ、にんにく、唐辛子、塩を入れて炒めます。
4)玉ねぎがしんなりしたらトマト缶と切ったトマトを入れます。
5)そこへ白ワインとムール貝を凍ったまま加えて5分煮込みます。
6)そしてムール貝の殻を取り出します。
7)炊飯器の釜に浸水して水気を切った米とチリマッスルを汁ごと入れ、氷を加えて炊きます。
8)茶碗に入れてパセリをちらしたら完成です。

ポイント
生のトマトはトマトの食感を、またトマト缶で酸味が和らぎます。

※炊飯器で作る場合は、炊く時間を取扱説明書を読み調理時間を調整してください。
圧力式炊飯器は噴きこぼれなどでのヤケドの恐れがあるため調理は控えてください。

スポンサーリンク

まとめ

チリマッスル釜飯についてまとめました!

ついに濃厚魚介豚骨釜飯が負けてしまいました。

11連勝でストップさせたチリマッスル釜飯を作ってみましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました